HOME > 塾長つれづれ日記 > アーカイブ > 2021年2月

塾長つれづれ日記 2021年2月

124年ぶり2月2日の節分



124年ぶり 2月2日の節分に 地元の中山寺に本厄の長女と行ってきました。

 

恒例のタカラジェンヌも交えての「福豆」の豆まきは無くて、配られていました。

 

疫病を追い払う「鬼やらい」

赤鬼、黄鬼、青(緑)鬼を お経でこらしめていました。

「鬼は外 福は内」一日も早く落ち着いた日々が 戻ってきますように^^


 


1

« 2021年1月 | メインページ | アーカイブ


このページのTOPへ